ニキビ跡にはビタミンC入り美容液

あなたのスキンケア、ビタミンC足りてる?

ビタミンCはお肌にいいって聞いたことありませんか?
レモンやオレンジなんかのさわやかですっぱいイメージがありますよね。ニキビ跡をケアしたいあなたもビタミンCがお肌にいいのを知って、スキンケアもビタミンC誘導体などがはいったものをすでに使っているかもしれません。

 

ビタミンC入りのスキンケアを見てみる!>>>

 

レモン

 

でも、なぜビタミンCがお肌にいいか、具体的にどういった効果があるのか知っている人はなかなかいないんじゃないかなーと思います。スキンケアを選ぶ際に、漠然と「お肌によさそう!」ではなく「○○の効果が欲しいからこれを買おう!」という意識に変えるだけで、スキンケアの質がずいぶん上がるはずです。

 

ニキビ跡に効果があるビタミンC・オススメ美容液をご紹介するので ぜひ参考にしてみてください!

ニキビ跡に効果的なビタミンCとは?

それではさっそくニキビ跡に効果があるビタミンCをご紹介いたします!最近では、ビタミンCが豊富な成分や植物から抽出されるエキスなどが配合されている美容液や、無添加や防腐剤フリーで敏感肌の方でも使える優しい処方の美容液など種類がたくさんあります。

 

おすすめビタミンC入り美容液は?>>>

 

 

アスコルビン酸
アスコルビン酸とは、ビタミンCの正式名称です。
一般的に言われるビタミンCとはこの成分であることが多いです。ビタミンCは人間の身体に不可欠な成分で摂取することによりこれらの効果を期待することができます☆★

 

シミ改善
酸化して黒ずんだメラニン色素を薄くする還元作用と日焼け後の炎症やシミを抑制する酵素阻害作用によってシミを抑えることができる。すでに色素沈着を起こしているシミを改善するには、予防してくれるビタミンAよりもビタミンCのほうがおすすめ。ニキビ跡ケアにぴったり!

 

紫外線から守る
メラニン色素をつくりだすチロシンという物質を抑えて色素の沈着を抑えてくれる。
日焼けイメージ

 

シワ改善
美肌成分コラーゲンの生成を促進。お肌が本来持っているハリやツヤを再生しシワを改善してくれる。

 

ニキビ改善
ニキビの炎症を抑えて、ニキビが治った後のニキビ跡の色素沈着なども防ぐ。また、顔のテカリ原因である皮脂の過剰分泌を抑制・予防にも効果あり。

 

キメを整える
コラーゲンの生成に加え、肌のターンオーバーも促進。さらに毛穴の引き締め効果や代謝促進の効果あり。

 

美白効果とはシミやニキビ跡などの色素沈着をケア・予防するという意味で、お肌が白くなる作用はありません。それにしてもビタミンCだけでこんなにお肌にいい効果があるんですね!お肌への効果以外にも、ストレスの緩和や貧血予防・改善効果もあるといわれています。

 

アクアイメージ

 

3-O-エチルアスコルビン酸
VCエチルや、ビタミンC誘導体などと呼ばれています。ビタミンC誘導体にはニキビ跡またはニキビアの改善・凹凸肌の改善・ハリの改善などの効果が期待できます。ビタミンC誘導体には種類があり、一般的にはビタミンが肌に吸収されやすい他の成分と合体させられており、吸収された後に分解されます。そのため、吸収性や効果、即効性などにばらつきがあります。

 

美容液イメージ

 

3-O-エチルアスコルビン酸は、その中でも注目されている成分で、分解しなくてもそのままビタミンCの効果をお肌の奥で発揮する上に72時間以上の持続力があります。しかも、ビタミンCの含有率は驚異の86%!

 

3-O-エチルアスコルビン酸が入った美容の詳細はこちら>>>

 

カムカムエキス
カムカムエキスとはその名の通り、フトモモ科ジャポチカバ属カムカム果実からとれる成分です。カムカムにはアセロラの2倍、レモンの60倍、キウイの40倍ものビタミンが含有されているといわれています。さらに、ビタミンB1B2、クエン酸・リンゴ酸・ミネラルなども含んでおり、日本でも注目度が高い成分の1つです。

 

フルーツ

 

茶エキス
ビタミンCを豊富に含んでいるチャノキの葉から抽出されるエキスです。ビタミンCのほかにもカフェイン・タンニン・ビタミンE・アミノ酸なども含んでいます。抗酸化作用が非常に高い成分で、ニキビの原因となる皮脂の酸化などを防いでくれます。ニキビ跡を作りたくなければニキビ予防も忘れてはいけません!

 

お茶

 

 

効果のあるビタミンCをご紹介してきましたが、中でも今最も注目されているのがビタミンC誘導体!
その種類や効果などをご紹介いたします!

 

 

ビタミンC誘導体の種類と効果

ビタミンCは「優秀な美肌成分」として広く知られており、様々なスキンケア商品に配合されています。
しかしビタミンCは酸化しやすい性質を持っているため、配合していない化粧品や酸化させない工夫を行ってきました。

 

そんなビタミンCの安定性を確実にするために開発されたのがビタミンC誘導体です。
ビタミンが浸透しやすく、酸化しにくくするためにビタミンC以外の成分と結合させて作った成分こそビタミンC誘導体(*´ω`*)
その種類も化粧品の用途や形状によって様々で効果や性質も違います!

水溶性ビタミンC誘導体 即効性が高い

皮膚に吸収されやすい

浸透しにくい

皮脂を抑える作用があるので乾燥しやすい

油溶性ビタミンC誘導体 浸透率が高い

持続力が高い

肌に吸収されるのが遅い
新型ビタミンC誘導体 即効性が高い

肌への浸透力も高い

特になし

大きく分けてビタミンC誘導体には「水溶性ビタミンC誘導体」「油溶性ビタミンC誘導体」「新型ビタミンC誘導体」の3つのタイプがあります。
それぞれのビタミンC誘導体にはメリットとデメリットがあり、赤文字がメリット、青文字がデメリットを示しています↑↑

 

即効性が高い水溶性ビタミンC誘導体と、浸透力の高い油溶性ビタミンC誘導体のいい性質だけを併せ持っているのが新型ビタミンC誘導体です。一般的にはAPPS(アピレシエ)という名称で知られています☆

 

 

先ほどご紹介した3-O-エチルアスコルビン酸(VCエチル)はというと、水溶性ビタミンC誘導体に含まれます。
「水溶性ビタミンC誘導体なら即効性はあっても浸透しにくいのでは?」と思いますよね?

 

吸収後ビタミンCは結合していた成分と分離してそれぞれの効果を発揮するのに対し、VCエチルは分解されずそのままの形で働く成分なんです!
ですから、安定性も抜群★新型に劣らない効果を発揮してくれます!

 

また、ビタミンC含有率はビタミンC誘導体の中でもトップクラス!
さらに!ビタミンC単体では無理でも、ビタミンC誘導体になることで期待できる効果もたくさんあります!

メラニン生成抑制作用
色素(メラニンやそばかす。色素沈着))の元となるメラニンを生成するチロシナーゼという酵素の活性を阻害。
メラニン還元作用
すでに色素沈着してしまったメラニン色素を薄くする働き。
シミ・日焼けを防ぐ
紫外線を浴びた際に肌を黒くするプレメラニンが集まって黒くなるのを防止。
コラーゲン生成抑制作用
コラーゲンの生成をサポートする働き。

ビタミンC入りおすすめ美容液!

それでは、紹介したビタミンCが入っているおすすめの美容液をランキング順に見てみましょう!


ベルブラン
ベルブラン ベルブランはビタミンC誘導体(VCエチル)が入ったニキビ跡ケア美容液。

酸化して黒くなってしまったメラニン色素を薄くする還元作用即効性&安定性が魅力!赤みのあるニキビ跡や色素定着してしまっているニキビ跡をしっかりケア。

VCエチル以外にもメラニンの生成を抑制する高濃度のトラネキサム酸や、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2Kなどもたっぷり含有。

さらにブースター効果もあるため、有効成分をしっかり肌の奥まで浸透させてくれる優れもの。優しい処方で敏感肌や繰り返すニキビでお困りのあなたにおすすめ!


公式ページはこちら>>>

ベルブランの口コミをチェック>>>

価格 容量 評価
特別価格 2,462円 30ml

大判コットン付き

ニキビ跡,ビタミンC,美容液

2位
アクレケア
アクレケア ニキビ跡、特にクレーターなどのお肌の凹凸でお悩みのあなたにおすすめ。

カムカムエキス茶エキスにはたっぷりのビタミンCを配合。
抗酸化作用・メラニン生成抑制作用・コラーゲン生成促進・抗炎症&殺菌作用・お肌の引き締めや収れん作用もあるので、ニキビ予防や毛穴のケアもできる美容液。

ニキビ跡ケアに効果があるお肌の漂白剤といわれるハイドロキノンとブドウ糖が結合した今大注目の美肌成分アルブチングリチルリチン酸2Kなどをたっぷり使っており、ニキビ跡ケア効果あり。


公式ページはこちら>>>

アクレケアの口コミをチェック>>>

価格 容量 評価
特別価格 4,500円 30ml ニキビ跡,ビタミンC,美容液

3位
ビーグレン
Cセラム ビーグレンの人気No.1商品のCセラム美容液。
発売以来15年間で660,000本を売り上げたヒット商品。

ニキビ跡ケア専門のスキンケアラインで、ニキビ跡をお肌の土台から改善。

アスコルビン酸がたっぷり配合されており、独自技術QuSomeで髪の毛の太さ1/500サイズの超微小カプセルに閉じ込められた高濃度のピュアビタミンCが角層の奥まで浸透しニキビ跡の元へ。

お肌の内側から透明感とツヤを引き出し、シワ、たるみ、ニキビ、毛穴、シミ、くすみなどにも効果あり。


ビーグレンの詳細はこちら>>>

ビーグレンの口コミをチェック>>>

価格 容量 評価
お試し価格 1,994円 15ml ニキビ跡,ビタミンC,美容液


以上がおすすめのビタミンC入り美容液3選でした!
特におすすめなのが1位のベルブラン美容液。
ビタミンC誘導体3-O-エチルアスコルビン酸を使用しており、即効性と安定性◎

ベルブランの口コミを見てみる!>>>

ベルブランLP

さらに、天然ビタミンEも配合されています。天然ビタミンEは高い抗酸化作用や女性ホルモン分泌の正常化、お肌を滑らかにする効果があります。
ビタミンEはビタミンCとともに摂取することで相乗効果が期待できます。また、ビタミンEには天然ビタミンEと合成ビタミンEの2種類があり、天然ビタミンEは合成ビタミンEよりも1.5倍ほど効果が高いといわれています。

ビタミンEも入った美容液!>>>

大人ニキビができる原因

そもそも、ニキビ跡はなぜできるのでしょうか?
ニキビ跡は大人ニキビを正しくケアし、新たなニキビを生み出さなければできることはありません!

 

あなたの大人ニキビの原因を見つけて、ニキビ跡になるのを防ぎましょう!

 

バインダーを持っている女性

 

@不規則な食生活

飲み過ぎ・食べ過ぎ、動物性脂肪や糖質の摂りすぎ、野菜やビタミン不足…「ドキッ」としたあなたは要注意。
毎日食事に気を使うのは大変なので、週末にいっぱい野菜を摂取したり、間食を減らすなど小さいことから始めてみてください。

 

食べかけのオールドファッション

 

また、ダイエットなどで食べなさすぎるのも危険です。栄養不足や便秘になりますので、肌荒れの原因になります!

 

そういえば以前肌荒れがひどかった頃、母に勧められて皮膚科に行ったことがありますが、その時も便秘解消の漢方を処方されました。
先生曰く「身体に老廃物がたまっていると、皮膚から外に出そうとして肌荒れを起こす」とのこと。

 

A睡眠不足

最近しっかり眠ることができていますか?
睡眠不足は、お肌のターンオーバーがうまく機能しなくなったり、交感神経が過敏になることによってホルモンバランスが崩れる原因になります。

 

ニキビ跡をビタミンC美容液でケア!一番効くのは〇〇!

 

ただ寝るだけではなく良質な睡眠が必要。
リラックスすると自律神経が活発になり、身体は「休んでもいいんだ」と良質な睡眠をとることができます。一方、交感神経が活発なまま睡眠をとるとストレスを感じたままになってしまうので、身体はいつまでたっても休もうとしません。

 

交感神経が活発になると男性ホルモンがたくさん分泌されます。男性ホルモンは皮脂を過剰に分泌させたり角質を固くする機能があるため、まさに大人ニキビの天敵と言えますね。

 

Bストレス

環境の変化や対人関係、睡眠不足、気候の変化など気づかないうちにストレスを感じています。
「生理になるとニキビができる」という話はよく聞きますが、これらはホルモンバランスの変化が原因となっているケースもあります。

 

ストレスを感じないためには、これらを避けるのが一番効果的ですがなかなかそういうわけにもいきませんよね。

 

視点を変えて解消する方法を考えましょう!
ニキビ跡をビタミンC美容液でケア!一番効くのは〇〇!

 

ジョギングやウォーキングなどの軽い有酸素運動、ぬるま湯にゆっくり浸かる、休みの日は自分のしたいことを思いっきりするなど、嫌なことを忘れる時間を意識的に作ってみてください。

 

C紫外線

地球温暖化によって、太陽から降り注ぐ紫外線は年々増えているのをご存知ですか?夏だけでなく、1年中紫外線対策が必要になっています。

 

ニキビ跡をビタミンC美容液でケア!一番効くのは〇〇!

 

紫外線を浴びると活性酸素が発生します。
活性酸素とは、本来は外部の刺激からお肌を守ってくれるいわばバリアのようなもの。しかし、増えすぎてしまうと効果が強くなりすぎてお肌に悪影響を与えてしまいます。

 

増えすぎた活性酸素はお肌のバリア機能を低下させるため、乾燥やアクネ菌の繁殖、皮脂の過剰分泌などを引き起こします。また、皮脂が酸化して毛穴に詰まりニキビの原因にもなります。

 

抗酸化作用があるビタミンCを摂取する、日焼け止めを活用するなどUV対策を行ってください!
ビタミンC入り美容液をご紹介↑↑

 

 

大人ニキビの原因はこんなにもあるんです!
心当たりがなくても、意識してみると「もしかしてこれが原因?」「今まで当たり前だったけど、ひょっとして…」ということがあるかもしれません。繰り返す大人ニキビの原因を考えて改善しましょう★

洗顔から始めるニキビケア

おすすめの美容液ランキングを発表しましたが、スキンケアの前に必ず行うこと、あなたはきちんと正しい方法で行っていますか?
…そう、洗顔です!

 

洗顔イメージ

 

洗顔は毎日行う大事なルーティーン。
ニキビができなければ、ニキビ跡に悩むこともありませんよね♪美容液でのスキンケアと正しい洗顔でニキビ対策を万全にしましょう(^_-)-☆

 

洗顔をするタイミングは?

おそらく、一般的な洗顔のタイミングは、入浴時間ではないでしょうか?
クレンジングをお風呂で済ませ、そのまま洗顔も一緒に…

 

泡だらけのアヒル

 

実はこの方法はあまりよくありません!
実は入浴には効果的な順番があるんです(^^♪

@クレンジング・メイク落とし
A浴槽にしっかり浸かる
Bヘアケア
Cボディーケア
D洗顔

この順番が理想的とされています。

 

クレンジングは、できるだけ早いほうがいいのでできれば帰宅してすぐ行うのが有効です!
よく「メイクをしたまま寝るとお肌が老ける」と言いますよね。それだけお肌のダメージになっているということなんです(+_+)

 

さらに、お風呂に浸かることで毛穴を開かせる・汗をかいて老廃物を体外に出すなどの効果があります!
しっかり体を温めることで、リラックス効果や睡眠導入効果(眠りやすい状態を作ってくれる)も期待出来て、まさに一石二鳥( *´艸`)

 

水面イメージ

 

また、ヘアケア(シャンプーやリンスなど)はボディーケアの前にしましょう!
身体を洗ってからヘアケアを行うと、せっかくきれいにした身体にシャンプーや汚れが付着し、背中ニキビの原因にもなります。

 

最後に洗顔!
蒸気で毛穴が開き、汚れが落ちやすい状態になっています。
しかも、スキンケアの直前に洗顔することになるので、つっぱりにくくなりますよ♪
もちろん、お風呂から上がった後は化粧水や美容液でのケアをお忘れなく!

 

おすすめ美容液をもう一度チェック↑↑

 

 

ホームピーリング

これは賛否両論ありますが、私は効果がありました。「ホームピーリングをしたことがない」という方は、是非一度やってみてください!肌質が変わりますよ★

 

気をつけなければいけないポイントは2つ!

@頻繁に行わないこと
A刺激の強すぎるものは使わないこと

これに気をつけて行えばホームピーリングは非常に有効な方法です!

 

ホームピーリングは製品にもよりますが、週に1回〜2回くらいの頻度で行うのが◎それ以上の頻度で行うと、お肌を傷つけてしまいかねません!

 

驚く女性

 

ホームピーリングは、お肌の古くなった角質を柔らかくしてはがしやすい状態を作り、再生しやすいお肌を作りやすくする効果があります。
ゴマージュやスクラブなどを使用して、古い角質を取り除きます。

 

特に良いとされているのがAHA(アルファヒドロキシ酸)といわれる成分。
刺激が少ないのが特徴です。りんご酸・乳酸・クエン酸・グリコール酸などが代表的(´ー`)

 

 

洗顔やホームピーリングを正しい方法で行えば、ニキビ跡改善・ニキビ予防だけでなく、お化粧ノリがよくなったり化粧水や美容液などのスキンケアの浸透力も変わります!
是非この機会に取り入れてみてくださいね(*´ω`*)

 

おすすめNo.1の「ベルブラン」>>>

内側からもきれいに!効果的な食事

いくらスキンケアを頑張っても、大人ニキビができやすい環境のままではニキビ肌脱却は難しいです…
生活リズムを急に変えるのは難しいので、まずはできることから少しずつ変えていきましょう♪

 

始めやすいのは『食事』です。
食べたいものを我慢すると、ストレスがたまったり続かなくなってしまうのでおすすめしません。
まずはいつも食べているもの・飲んでいるものを振り返ってみて見ることが大切★

 

ニキビ跡をビタミンC美容液でケア!一番効くのは〇〇!

 

例えば太りやすいジャンクフードやジュース、揚げ物を控えている女性はたくさんいらっしゃるかもしれません。そこにビタミンCを取り入れましょう!

 

実は、人間は体内でビタミンCを生成できません。
お肌の元となるコラーゲンの生成を促進したり、ホルモン生成にもかかわる私たちの身体とって必要不可欠な栄養素ですが、熱に弱い・吸収されにくい・酸化しやすい成分なのです…

 

ビタミンCが多い食物・摂取法方法

ビタミンCは野菜や果物から摂取できます。

 

▼手に入れやすい野菜

食材

含有量(100gあたり)

赤ピーマン

170r

芽キャベツ

110r

ゴーヤ

75r

ケール

1100r

生姜

120r

 

▼ジュースにもできる果物

食材

含有率(100gあたり)

アセロラ

1700r

キウイ

140r

オレンジ

60r

カキ

70r

いちご

62r

 

美容のためにビタミンCを摂取するのであれば、1日1000r程度が目安。
摂りすぎるとビタミンCの吸収量が少なくなってしまい、下痢や吐き気を引き起こすことも…

 

なので、以下のことに気をつけてください!

  • 食品は買いだめせず早めに使う!
  • 加熱調理よりも生野菜のほうが◎
  • 加熱する場合は短時間で
  • 1日に数回に分けて摂取しよう

 

最近では女性の間でスムージーが流行していますが、野菜ジュースよりも生で野菜や果物を摂取できるスムージーのほうがおすすめです(''ω'')
市販のジュースよりも手作りのスムージーのほうが、加熱せず添加物も入っていないので安心♪

 

ニキビ跡をビタミンC美容液でケア!一番効くのは〇〇!

 

よくコンビニやスーパーなどでも売られている「1日分の○○」という商品を見かけますよね!
こういった商品をとっておけば大丈夫なんでしょ?と勘違いされている方もいらっしゃいますが、これは間違いです。
あくまで、1日分の○○を使って調理しているだけで栄養素は調理過程でほとんど壊れてしまっていると考えておいたほうがいいでしょう(._.)

 

調理する時間なんてない!毎日自炊は難しい…という方は、サプリメントも上手に活用しましょう(-ω-)

 

ニキビ跡をビタミンC美容液でケア!一番効くのは〇〇!

 

ドラッグストアなどでも簡単に手に入れることができ、パウチ容器であれば持ち歩きも便利ですから、仕事中や外出先でも気軽に摂取できますよ♪

 

もちろんスキンケアも忘れずに↑↑

最後に

いかがでしたか?

 

美容液は今まで使っていた化粧水や乳液などのスキンケアにプラスするだけなので取り入れやすくすぐに始められるニキビ跡ケア方法なのでおすすめです。特にビタミンCが入ったものは美肌効果が高いこともお判りいただけたと思います!成分をしっかり確認してニキビ跡をケアしましょう♪

 

ベルブランLP

 

ニキビ跡は悪化してしてしまうとどんどん治りにくくなってしまいます。ちょっとした刺激でも悪化の原因になるので、この機会に一刻も早く美容液でニキビ跡ケアを始めましょう!

 

おすすめNo.1の「ベルブラン」>>>